【体験談】痛風に良い食べ物はコレだった

【体験談】痛風に良い食べ物はコレだった

痛風に良い食べ物を意識する

サイト運営者のアイコン

こんにちは。このサイトの管理人の吉田といいます。

 

生まれも育ちも茨城で家族は同い年の妻と高校生の息子、ペットの愛犬の4人(?)暮らしの50代の親父です。平日はとある小さなメーカーで朝から晩までみっちり働いています。

 

 

さて、そんな私が痛風に悩まされるようになったのは30代の後半頃。

 

当時は今よりも仕事が立て込んでいて忙しかったので食生活は乱れに乱れ、休日は仕事のストレスを癒すために酒に浸かる日々。当然、健康診断はゾッとする結果が出ていました。

 

 

そしてある日目が覚めると足に違和感が・・・

 

「何か凄く痛いぞ・・・」

 

痛風

 

そう感じました。
しかし、当時の私はただ単に体が疲れすぎていただけだと思い、そのまま放置。我慢して仕事へと向かいました。

 

 

そこから先はもう皆さんもご想像の通り。
足の痛みと腫れはみるみる酷くなっていき、ほどなくして私は案の定、お医者さんのお世話になったのでした・・・

 

 

 

それからというもの、私は痛風について勉強をしたり食べ物に気を遣ったりして痛風を治すことに尽力してきました。

 

 

そのお蔭か、ここ5年ほど私の痛風は全く再発症していません。

 

 

しかし、世の中にはまだまだ痛風に悩んでいる人や新たに痛風になってしまう人が絶えず、私の友人や同僚でも痛風に悩んでいる人は沢山います。

 

そこで、当サイトではそんな痛風に悩んでいる人を少しでも助けたいという想いから、当時の私の体験談を交えながら、痛風に良い食べ物を沢山ご紹介できればと思います。


体が痛風になる仕組み

痛風に効く食べ物をご紹介する前に、まずは人の体が痛風になるメカニズムをおさらいしておきたいと思います。

 

痛風の仕組みなんて知ってるよ〜という人はスイマセン!読み飛ばしてもらっても大丈夫です

 

そもそも人間の体は健康的な生活を送っている限り痛風にならないのが普通であって、痛風になるということはそれ相応の理由があるということです。

 

 

つまり、痛風はその理由を事前に無くせば発症も防ぐことができる、というわけですね。

 

彼を知り己を知れば百戦殆からず、とはよく言ったものです。

 

 

痛風の原因は尿酸!

尿酸

 

 

痛風は体の中の「尿酸」という物質が、溶けきれず血液中で塊になってそれが関節に付着して炎症となることで発症します。

 

※ここでいう“尿酸”とはおしっこやウンチと同じ老廃物の一種と考えて頂ければOKです。

 

 

尿酸は人間の体の仕組み上、毎日作られるものなので取り除くことは物理的に不可能です。

 

 

しかし痛風の原因が尿酸にある以上、体内の尿酸値を減らしたり、尿酸になりやすい食べ物の摂取を控えることは痛風を予防するという意味では非常に効果的です。

 

つまり、以下のことが言えます。

 

痛風に良い食べ物

→尿酸の生成をあまり促進しない食べ物、体内の尿酸値を減らす食べ物

 

私がおススメする痛風に良い食べ物

では早速痛風に良い食べ物を紹介していきます。

 

ここではできるだけスーパーなどで簡単に購入でき、かつ私が「これは良かった!」と自信を持っておススメできる食べ物だけを厳選して紹介したいと思います。

 

※マニアックなものについてはまた別の個別ページで紹介します。

 

痛風に良い食べ物はコレ!

トマトジュース

トマトジュース

 

見るからに健康に良さそうなトマトジュースは痛風対策という意味でも非常に優れた飲み物です。

 

なぜならトマトジュースには尿酸の値を下げるカリウムが多く含まれているのに加えて、ジュースの水分が体内に溜まっている尿酸の排出を促す効果も期待できるからです。

 

単純にカリウムが多く含まれている食品なら他にもニンジン・キャベツ・ホウレンソウなどいくら挙げることはできます。また、水分という面でいえばトマトジュースでなくてもお茶やコーヒーなど選択肢はいくらでもあります。

 

しかし、尿酸の値を下げるカリウムを豊富に含みつつ、かつ尿酸の排出も促す食べ物となるとトマトジュースを除いて他に存在はしません。

 

ただし、市販の還元濃縮タイプ(1日の野菜これ一本)は栄養素の減少だけでなく余分な添加物など、問題点も多いので推奨されていません。
あくまで純粋なトマトジュースを飲むことをおススメします。

 

痛風になって以来、私は900ml160円のトマトジュースを1日1本ペースでゴクゴク飲んでいますが、調子いいですよ。

 

痛風対策を考えるのであれば、二つの面から尿酸に強いトマトジュースは絶対に欠かせませんね。

 

 

バナナ

バナナ

 

痛風の直接の原因になる尿酸は尿がアルカリ性になることで溶けやすくなるのですが、そこで持ってこいの存在がバナナです。

 

 

メロンやグレープフルーツと同じく、バナナは尿をアルカリ性にする働きがあるので、結果的に尿酸の排出を促して痛風を防ぐ効果があります。

 

それだけでなく、バナナは脳卒中・心筋梗塞のリスク軽減やアンチエイジング効果もあるので健康を考えるのであれば毎日食べても良いくらい優れた食品です。

 

ちょっと甘いものが食べたくなった時や、小腹がすいた時はバナナを一本食べるような習慣を付ければそれだけで健やかな毎日が送れるようになりそうですね。

 

緑黄色野菜

緑黄色野菜

 

ここまで説明する機会が無かったのですが、痛風の原因になる尿酸は「プリン体」という成分から出来ています。

 

したがって痛風はプリン体の摂取を控える→体の中で尿酸ができなくなる→痛風になる可能性を減らせる、という一連のロジックでもって防ぐことが可能です。

 

 

そこでプリン体の少ない食品でおススメしたいのが緑黄色野菜です。 

 

プリン体が少ない食品は他にも挙げだせばキリがありませんが、その中でもなぜ緑黄色野菜がおススメなのか?

 

それは緑黄野菜が上で挙げたバナナと同じく、尿をアルカリ化して尿酸の排出を促す効果に優れているからです。

 

トマトジュースやバナナと比べると調理が必要な分、若干の手間がかかりますが、それでもプリン体の摂取を減らしつつ、尿酸の排出を促す効働きは痛風対策にとても効果的なのでなるべく食べたいですね。

 

 

 

痛風に良い食べ物の中でも特にイチオシのものを三つだけ厳選してご紹介してみました。

 

トマトジュースは調理の手間がかからず、かつ安価で気軽に食べられるので忙しい社会人でも今すぐ始められます。

 

また、緑黄色野菜は調理の手間こそかかるものの種類が豊富なため飽きが来ず、毎日継続することが比較的容易です。バナナの手軽さ・味については言わずもがな、です。

 

 

痛風に良い食べ物という観点で見ればこれら三つは本当におススメなので、是非一度食べてみてください。

 

 

 

それでも痛風が治まらないなら・・・

日々の食生活に痛風対策の食べ物を取り込むならトマトジュース・バナナ・緑黄色野菜の三つが鉄板で間違いありません。

 

でも、ここで

 

「いやいや、そういうのは普段から結構食べてるけど全然痛風良くならないんだけど・・・」

 

当然、こういう人もいるかと思います。

 

そういう方は裏技としてサプリメントの服用も検討してみて下さい。

 

サプリメント

 

サプリといえば、これまで縁が無かった人からすれば効くのか怪しい、胡散臭いというイメージ持たれるかもしれません。

 

でも、痛風対策のサプリは高価で入手が難しい希少な成分(具体的には高麗人参)を手軽に摂取するにはどうすればいいか?といった問題提起から開発がスタートしているものばかりなので、「飲むだけで痩せる」「飲むだけでペニスが大きくなる」といった詐欺まがいのサプリとは事情が全く異なります。

 

 

2017年時点では白井田七が一強すぎて他に紹介できるものが無い少々寂しい状態ですが、「痛風対策に色々気を遣ってるけど、まったく良くならなくて・・・」という人は検討する価値が大いにあると思います。

 

詳しくはこちらのページに書いたので参考にしてみて下さい。

 

No.1痛風サプリ、白井田七について

 

 

痛風に負けない体を!

 

痛風に良い食べ物について駆け足で紹介してみましたが、いかがだったでしょうか?

 

健康ブーム真っただ中の現代でも痛風は多くの人を悩ませるトラブルとして問題視されています。

 

 

しかし、正しい知識と節制した食生活を送る事さえできれば完璧に抑えることは不可能でも多少は軽減することができます。(それに、どうにもしんどい場合はサプリメントも今はありますしね)

 

 

私が最初痛風を発症したとき、「何で自分がこんな目に遭わなきゃいけないんだ」「自分よりいい加減な食生活を送ってる人は沢山いるのに・・・」と、かなり落ち込みました。

 

しかし、いつまでも腐ってても状況は良くならないと思い心機一転。

 

前向きになって自分なりに痛風対策に乗り出した結果、今ではここ5年間、痛風の痛みは全くやってこなくなりました。

 

このサイトを訪れた人の中にはもしかしたら、今この瞬間も痛風発作に苦しめられている人がいるかしれません。

 

でも、痛風は本人の取り組み次第でプラスにもマイナスにもどっちにも転びます

 

だから「自分はどーせ駄目なんだ・・・」と腐らず、まずは何でもいいので出来ることから頑張ってみてほしいとすごく思います。

 

 

当サイトは素人の私が書いているので拙い点や至らない点は多いかもしれません。ですが今後も随時更新してより質の高いサイトを目指していくのでよろしくお願いします。

 

当サイトがあなたのお役に立てれば幸いです。

 

吉田

 

管理人のアイコン

 

痛風に良い食べ物.com|TOPページ