女性が痛風になりにくい理由

【どうして?】女性が痛風になりにくい理由

女性が痛風になりにくい理由

女性と痛風

 

痛風といえば昔から“中高年のお父さんがなる病気”というイメージがついてまわりますが、それもそのはず。

 

現在でも痛風患者は圧倒的に男性が多く、1992年に東京女子医大が行った調査では痛風患者のうち、実に98.5%が男性(女性はわずか1.5%)という結果が出たほどです。

 

世の中には色々な病気が存在しますが、これほど男女差が顕著なのは珍しいですね。(女性がなりやすい外反母趾ですら性別でこれほどの差は出ません)

 

女性が痛風になりにくい理由

 

その理由は至ってシンプル。

 

痛風の直接の原因となる血液中の尿酸値が女性は男性よりも圧倒的に低いからです。

 

それを実現しているのが、女性らしさを作りだす女性ホルモンの存在です。

 

女性ホルモンには肝臓に蓄えられている尿酸の排出を促す効果があり、これが働くことで体内の尿酸値も下がるため、結果的に痛風にもなりにくい、というわけですね。

 

人間の体は男女共に男性ホルモン・女性ホルモン両方が存在しているので、これは裏を返せば、男勝りで男性っぽい女性は痛風になりやすい(それでも普通の男性と比べると微々たるものですが)・中性的で女性寄りな男性は痛風になりにくい、ということが言えます。

 

 

また、女性は閉口すると女性ホルモンの分泌が減少するので、尿酸値の値も上昇します。ある調査によると、50歳以上の男女では尿酸値の差がどんどん小さくなっていくというデータもあります。

 

痛風になる血清尿酸値

 

痛風発作は基本的に血清尿酸値が7.0mg/dL以上の状態を数年間はキープしないと起こりません。

 

これに関して男性だと尿酸値が1.5mg/dL上昇するだけで到達してしまうのですが、女性は3.0mg/dLも上昇しないと到達しないのです。

 

確かにこれなら女性は痛風になりにくい、というのも頷ける話ですね。

 

以下は2010年の国民生活基礎調査から分かった人口1000人あたりの痛風の通院者率を表した図になります。

 

年齢 9歳以下 10〜19歳 20〜29歳 30〜39歳 40〜49歳
男性 - 0 0.7 5 14.6
女性 - 0 0 0 0.3
年齢 50〜59歳 60〜69歳 70〜79歳 80歳以上 全体
男性 25.1 32.4 28.7 30.8 14.9
女性 0.5 1.6 2.2 2.8 0.9

 

こうして見るといかに痛風が男性の病気であるかがよーく分かりますね。

 

 

ただし、女性であれば全く痛風は関係ない、という話でもありません。人間である以上、暴飲暴食や不規則な生活を極めれば尿酸値は普通に上がりますし、遺伝的要因や薬物の影響も見過ごせません。自分は女だから関係ない、と捉えるのにはご注意を。



このエントリーをはてなブックマークに追加 

痛風に良い食べ物.com

関連ページ

痛風は何科で診てもらう?
激しい痛みや腫れを伴う痛風。その見た目からついつい外科での診療を検討しがちな病気ですが、そもそも痛風って本当に外科でいいの?と疑問を抱く方は多いようです。そこで、ここでは痛風は何科で診てもらえばいいのか、ご説明したいと思います。
痛風とラーメンの話
ジャンクフードの代名詞として知られるラーメン。痛風であるならば絶対に避けるべきメニューの一つですが、そうは言ってもどうしても食べたいときは必ずあります。そんなとき、どうすればいいのか?ここでは痛風患者におススメのラーメンの食べ方を伝授します。
痛風が贅沢病と言われる理由
世の中には病気の別名と色々なものがあります。生活習慣病はその代表的な例で、普段の悪しき生活習慣が病気の原因になっていることを分かりやすく表しているので多くの人に理解されていますね。その一方で中々理解が進んでいないのが、痛風を贅沢病と呼称する理由です。確かに痛風はお酒を飲む人がかかる確率が高いので分からないでもありませんが・・・なぜ痛風は贅沢病と言われているのか。その理由を解明します。
痛風になりやすい年代
痛風は主に中高年の男性がなりやすいものだと思われています。確かにそれはデータからも明らかなのですが、実は最近中高年以外の痛風患者が増えていることを皆さんはご存じでしょうか?ここでは痛風になりやすい年代について解説します。
痛風の6・7・8ルール
皆さんは痛風の678ルールというものを聞いたことがあるでしょうか?これは96年に国内で開かれた会議で決められたもので、痛風患者であれば是非とも押さえておきたい基準です。ここではそんな痛風の678ルールについて解説します。
血清尿酸値と尿中尿酸値の違い
血清尿酸値と尿中尿酸値の違いを皆さんはご存じですか?色々な場面で聞いたことはあるけど詳しくは知らない・・・という人がほとんどだと思います。そういえばこの尿酸値はどのようにして計測するのでしょうか?ここではそんな今まで意外と知られてなかった尿酸値の測り方を解説します。
高尿酸血症の恐怖
当サイトは痛風に効く食べ物を中心に扱っていますが、本当の意味で怖いのはもしかしたら高尿酸血症かもしれません。そこで、ここでは痛風の背後にある原因ともいえるそんな高尿酸血症について今一度おさらいしてみたいと思います。
痛風発作の対処法
ある日ある時突然やってくる痛風発作。初めてこれを体験した時は一体何事かと驚いて悲痛な思いをした人は多いのではないでしょうか?ここではそんないつどこでやってくるか分からない恐ろしい痛風発作について、その対処法と応急処置について説明していきます。